事務局

HOME > 事務局 > 情報公開

情報公開

1.主たる事務所の所在地及びその電話番号

所在地 〒504-0912 岐阜県各務原市那加桜町2丁目186番地
TEL 058-382-7101(代表)

 

2.組織の概要(2020年1月23日現在)

役員の定数

名誉会頭1人、会頭1人、副会頭3人、専務理事1人、常議員36人、監事3人

 

役員の氏名
名誉会頭 柳原 幸一[(株)鵜飼 代表取締役会長]
会頭 北角 浩一[(株)日本一ソフトウェア 代表取締役会長]
副会頭 井戸 輝雄[各務原衛生(株) 代表取締役]
佐藤 光政[川崎重工業(株) 執行役員 航空宇宙カンパニーバイスプレジデント]
榎本 尚浩[榎本ビーエー(株) 代表取締役社長]
専務理事 各務 英雄
常議員 36人
監事 3人

 

役員の任期

令和元年11月1日~令和4年10月31日(第12期)

 

職員数

20名

 

3.平成30年度事業活動報告の概要

次の項目を中心に積極的な諸活動を展開した。

1.中小企業の特性に着目した税制改革の実現に向けた要望
2.
商工会議所創立30周年を迎え、記念式典を開催。併せて、商工会議所活動や会員企業のPRと会員相互の交流のため各務原元気まつり(一日商工会議所Day)を開催
3.商工会議所創立30周年を記念し、会員事業所の国際性の育成などを目的に海外視察事業として「シンガポール観光産業視察」を実施
4.ものづくり現場で働く従業員の人材育成を支援するため、「ムダ取り実践塾」の開催
5.創業希望者に対し、創業に必要な財務・税務等の基本的知識の習得やビジネスプラン作成支援を行う創業スクールの開催、働きたい女性を応援する女性起業家セミナーを開催
6.会社の存続と発展を考える円滑な事業承継対策セミナーの実施
7.岐阜県商工会議所女性会連合会の主幹女性会として、県下9女性会の会員総会を始め様々な県連事業の展開
8.補助金を活用して売上アップを目指すため「経営計画作成セミナー」の開催
9.経営発達支援計画に基づき、小規模事業者が事業の持続的発展を実現させるため、経営状況分析支援、事業計画の策定・実行支援、市場調査支援、需要開拓支援の実施
10.小規模事業者の経営改善を目指した経営改善普及事業の実施
11.ネットを活用した集客対策事業「初心者もできるGoogleマップの最新集客実践セミナー」を開催

 





 

4.令和元年度事業活動計画の概要
会員事業所をはじめとした中小企業・小規模事業者への経営支援強化として、「創業支援」「伴走型支援」「事業承継支援」の3本を柱とした事業展開。

①創業支援
既存の創業スクールの内容充実及び、女性に特化した女性創業支援を行い、各務原市での起業を考える人へのサポートの拡充。

 

伴走型支援
小規模事業者持続化補助金を始めとした国の補助金の獲得に向けた支援をおこない、持続的に経営を続けるための支援を展開。

事業承継支援
中小企業が抱える、事業承継の問題について、調査研究をおこない、適切なアドバイスが出来るセミナーや個別支援を展開。

 



5.収支決算及び貸借対照表の概要

平成30年度一般会計収支決算の概要

平成30年4月1日から 平成31年3月31日まで                              (単位:千円)

区  分 金  額
 会費 56,075
 加入金 180
 委託金 2,310
 事業収入 14,845
 雑収入 754
 繰越金 33,298
 繰入金 0
 収入合計 107,462

 

区  分 金  額
 事 業 費 20,190
 管 理 費 27,749
 退職給与金特別会計繰出金 2,241
 繰 出 金 29,000
 収支剰余金 28,282
 支出合計 107,462

 

平成30年度中小企業相談所特別会計収支決算の概要

平成30年4月1日から 平成31年3月31日まで                              (単位:千円)

      

区  分 金  額

 交 付 金

69,308

 委 託 金 3,350
 手 数 料 6,320
 賦 課 金 11,400
 雑 収 入 2,365
 繰 入 金 17,400
 繰 越 金 533
 収入合計 110,676

 

区  分 金  額
 経営改善普及事業 106,372
 地域総合振興事業 3,093
 収支剰余金 1,211
 支出合計 110,676

 


 
ページトップへ  
リンク
 
Copyright © 2009 各務原商工会議所 All Rights Reserved.