トピックス

HOME > トピックス

岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第3弾)追加事項 ※酒類の提供を行わない飲食店へも時短要請 (令和3年1月16日(土曜日)~令和3年2月7日(日曜日))

2021年01月15日

 

岐阜県は国の緊急事態宣言の発出に伴い、協力金(第3弾)の申請要件の変更がされましたので、詳細を下記の岐阜県ホームページで確認し、ご協力をお願いします。

 

協力金(第3弾)に関するお問合せ先

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第3弾)」相談窓口(コールセンター)

 

   電話番号:058-272-8192 (900分から1700分)

 

https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/122433.html

 

 

エネルギー地産地消フォーラムin岐阜開催

2021年01月14日

  岐阜県では、平成28年3月に改訂した「岐阜県次世代エネルギービジョン」に基づき、再生可能エネルギーの導入拡大や省エネルギーの推進と共に、地域で創出した再生可能エネルギーを効率的に利用するエネルギーの地産地消の実現に向けて取り組んでいます。

 今回のフォーラムでは、再生可能エネルギーおよび水素を活用したエネルギーが社会を支えるようなインフラが整備された水素社会についての理解を深めていただくため、豊富な実務経験をもつ講師による基調講演と、実際の活用事例の発表を事業者に行っていただきます。

 再生可能エネルギー事業やまちづくりに関心のある事業者様はぜひご参加ください。

 詳細は下記チラシをご確認ください。※クリックするとチラシをダウンロードできます。

 2021enerugi1.jpg

2021enerugi2.jpg

  

 

 

 

新型コロナウイルス感染症影響調査 調査結果

2021年01月12日

 2020年10月に実施した、新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響調査について、次の通り結果を報告します。

【調査方法】 会報10月号へ調査用紙等を折込し、FAXにて回答を収集

【実施時期】 2020年10月1日~10月15日

【回答数】  218社

 

結果はこちら

岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について(第3弾)

2021年01月09日

岐阜県は1月9日、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、県独自の非常事態宣言を発令しました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、酒類を提供する飲食店に1月11日(月)まで要請していた営業時間短縮について、2月7日(日)まで延長されることとなりました。

 

 

 

 

実施期間:1月12日(月)~2月7日(日) 

 

 

営業時間:20時まで ※酒類の提供は19時まで

 

 

 

 

詳細につきましては、下記の岐阜県ホームページで確認し、ご協力をお願いします。

 

【岐阜県ホームページ ※トップページ】 

https://www.pref.gifu.lg.jp/ 

 

【岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第3弾)】について 

https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/122433.html

 

【岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)】について

https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/117190.html

 

 

 

 

第156回簿記検定試験(1級)合格発表は1月4日

2020年12月25日

  11月15日(日)に実施いたしました第156回簿記検定試験(1級)の合格者をお知らせします。

受験者の方は1月4日以降に下記をクリックしてご確認ください。期日前は表示されません。

第156回簿記検定試験・合格者

 

ネット申込みの方で成績照会を申し込まれた方は下記をクリックしてください。

成績照会

成績照会を希望の方は受験票をご持参のうえ窓口へお越しください。電話でのお問い合わせは致しません。

岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について(第2弾)

2020年12月15日

  岐阜県より日々拡大している新型コロナウイルス感染症の拡散抑制のため、酒類を扱う飲食店に対して時短営業の要請があります。なお、時短営業に協力された事業所様には、協力金が支給されます。

 詳しくは、下記岐阜県のホームページでご確認下さい。

 

 https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/117190.html

 

第156回簿記検定試験(2級・3級)合格発表は11月30日

2020年11月30日

 11月15日(日)に実施いたしました第156回簿記検定試験(2級・3級)の合格者をお知らせします。

受験者の方は11月30日以降に下記をクリックしてご確認ください。期日前は表示されません。

第156回簿記検定試験・合格者

 

ネット申込みの方で成績照会を申し込まれた方は下記をクリックしてください。

成績照会

ネット申込み以外の方で成績照会を希望の方は、受験票をご持参のうえ窓口へお越しください。電話でのお問い合わせは致しません。

合格証書の交付期間は11月30日(月)から1年間です。
受験票と引き換えになりますので、受験票をご持参のうえ窓口へお越しください。

期間を過ぎますと、有料の合格証明書のみの発給となります。

(1級の合格発表は1月4日です)

【重要】窓口相談業務は「事前予約制」とさせていただきます

2020年11月19日

 平素より各務原商工会議所をご利用いただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、商工会議所の窓口での相談業務は「事前予約をされた方のみ」対応させていただきます。

つきましては、窓口での経営相談や書面の提出を希望される方は、必ず事前にお電話でご予約をいただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

また、ご来所の際は必ず、「①事前の検温」、「②マスクの着用」をお願いいたします。

なお、zoom(ビデオ会議)でのご相談も可能です。
お電話の際、お気軽に職員にご相談ください。


【お問合せ先:各務原商工会議所 ☎058-382-7101】

「中小企業だからこそできる『製造業のブランディング術』」受講者募集

2020年11月19日

 各務原市と共催で「中小企業だからこそできる『製造業のブランディング術』」を開催いたします。

 デジタル技術の進展による事業環境の変化に加え、新型コロナウイルス感染症の流行により、新規取引先の開拓や事業経営のシフトチェンジ、下請けからの脱却など、これまでと異なる対応が必要となっています。新たな仕事を獲得するためには、自社の技術・製品を誰に売るのか、その相手に何をどう伝えるのかが重要です。
 「叩き上げブランディングプロデューサー」として多くの中小企業を支援してきた株式会社DDRの安藤竜二氏が、中小企業が自社の強みを生かし、ターゲットにその価値を伝える方法をお伝えします。
 商業、サービス、飲食など他の業種にも役立つ内容ですので、製造業以外の方もご参加ください。

日 時:令和2年12月3日(木) 13:30~15:00
場 所:各務原市産業文化センター 2階第3会議室
費 用:無料
申込みこちらをクリックしてください
問合せ
各務原市産業活力部産業政策室(☎058-383-1697)

ブランディング術_ページ_1.jpg

ブランディング術_ページ_2.jpg

 

チラシのダウンロードはこちらをクリックしてください。

「事業継続力強化計画策定セミナー」を開催します

2020年11月01日

 新型コロナウイルス感染症拡大で経済活動が停滞するなか、感染症拡大防止策だけでなく、自然災害への備えが事業者には求められます。昨年7月に「事業継続力強化計画認定制度」が施行されたように、防災・減災対策による経営力の強化は、今後さらにその重要度が高まることが予想されます。
 本セミナーは、有事の際に効果を発揮する「事業継続力強化計画」の策定を目的に開催します。

 

 申し込みはこちら

 

 

チラシ(表).jpg

月別一覧

メニュー

  • 経営発達支援計画
  • facebook
  • 商圏分析レポートサービス
  • グルメ探訪
  • 各務原商工会議所青年部
  • むらさき芋の販売
  • かかみがはらものづくりナビ
  • 環太平洋パートナーシップTPP協定交渉

 
ページトップへ  
リンク
 
Copyright © 2009 各務原商工会議所 All Rights Reserved.